岐阜県本巣郡北方町北方10-1/腰痛・膝・肩・首の痛み、美容・骨盤矯正・交通事故治療・スポーツ整体 痛みのお悩みはボディメンテナンス北方接骨院・整体院まで

ぎっくり腰

  • HOME »
  • ぎっくり腰

nayami_gikkuri

<ぎっくり腰はなぜ起こるのか?>

ぎっくり腰とは・・??

急に腰に痛みが出ることを総称して言います。
急な腰の痛みで病院へ行くと、腰椎がずれたことによって炎症が起きていると言われたり、椎間板が痛みを出していると言われたりします。
整形外科でレントゲンをとっても検査結果には異常がないことが多く、しっかりとした判断が難しい病名でもあります。


■■ぎっくり腰の原因とされているもの■■

患者様からは「重い物を持ち上げようとした時に痛みが出た」という声をよく聞きますが、他にも「少しお辞儀をしただけ」「ただ立ち上がろうとしただけ」「顔を洗うとき」「イスに腰かけて横や後ろのものを取ろうとしたとき」などぎっくり腰が起こる状況は様々なケースがあります。
これらの共通点として、何かの動作開始時に起こるということです。
そのため、ぎっくり腰は日常生活の何気ない動作をした時に、誰にでも起こりうる可能性があるものなのです。

□□骨盤の歪みも原因!?□□

骨盤に歪みが出てしまうと、姿勢や全身のバランスが崩れてしまいます。
その結果、筋肉に負担がかかってしまうのです。
この状態を放置しておくと、血流が悪くなってしまい、筋肉に必要な酸素が不足してしまいます。
そして、力を抜くことができなくなりさらに血流を悪くしてしまうという負の連鎖が起こってしまいます。
その結果、何気ない動作をした時に強い緊張を起こしてしまい、筋肉がつってしまう状態になってしまいます。
また、このような場合では、マッサージなどで筋肉をほぐすだけではぎっくり腰を改善することは出来ません。

その痛みが出た根本の原因である「骨盤の歪み」をとってあげることが必要になってくるのです。

 

<岐阜 ボディメンテナンス北方接骨院・整体院>
<ぎっくり腰の施術法>

◇お身体チェック◇
当院では、まず患者様のお身体の状態を確認させていただきます。
可動域や痛みの確認なども最初のカウンセリングでしっかりと行っていきます。

また、骨盤の歪みも確認させて頂き、歪みがあればまずはその歪みの改善から行っていきます。
当院の骨盤矯正は腰を「グキッ」とやるのではなく、患者様の呼吸に合わせてゆっくり治していくので痛くはございませんのでご安心ください。

◇筋肉緊張緩和◇
次に、筋肉の修復を促し、血流の促進を行い筋肉の緊張を緩めます。
当院では様々な電気器具も使って施術を行っていきます。

◇再発予防指導◇
また、筋肉の柔軟性や筋肉の強化も行い、ぎっくり腰が再発しにくい身体を作っていけるように予防改善していきます。

放っておくと、くせになってしまいやすいと言われているぎっくり腰ですので、痛みを感じたらそのままにせず、当院にお気軽にご相談ください。

 

<ぎっくり腰の予防法>

ぎっくり腰はふとした時に起きる事が多いので、普段からしっかり運動などをして予防することが大切になってきます。

特に身体の柔軟性が大事になってくるので家でストレッチをしたり、ウォーキングが効果的になってきます。
お風呂やプールなどの水の中でやると体の中に酸素をしっかり送り込むことができ、さらに身体の負担もごくわずかですむので非常にオススメです。

ほかにも床から物を拾ったり、物を持ち上げるときには、必ずひざを曲げるくせをつけるようにした方が腰の負担は軽減されます。

また、骨盤も大きく関係していて骨盤が不安定の状態だと腰から膝にかけて負担がかかりやすくなるので骨盤がズレないように普段の姿勢も気を付けるようにしてください。

 

<患者様の声>

ぎっくり腰2-北方町 H.H様 29歳 (ぎっくり腰)-

今回人生初めてぎっくり腰をやってしまいました。仕事は立ち仕事で重たい物を持つことも多く、このままでは仕事にならないと思い通院しました。仕事でどうしたらいいかとかそういうことまで、丁寧に教えて下さり助かりました。骨盤矯正、マッサージ、電気治療、鍼もやって頂き、早く痛みを取ることが出来たのかなと思います。歩くのも辛いぐらいで北方接骨院に来ましたが、楽になって本当に良かったです。※

 

院からのお返事

H.H様はまず骨盤の歪みが非常に良くない状態だったので骨盤が安定するような姿勢指導だったり治療を行いました。骨盤が安定したのちに、硬くなった筋肉の緊張を取るために鍼治療をして筋肉をほぐさせてもらいました。
ぎっくり腰の鍼治療は特にパルス療法(電気鍼)が有効で何度か行い痛みを取り除きました。今でも再発防止のために定期的に鍼治療をやってもらい、とても有難く思っています!

 

ぎっくり腰3-本巣市 R.H様 54歳 (ぎっくり腰)-

数年前にぎっくり腰をやって、今回2回目のぎっくり腰でした。1回目の時は特に治療などすることなかったのですが、今回はなかなか痛みが良くならないということもあり、接骨院に通ってみることにしました。今の痛みを取ることはもちろんですが、今後ぎっくり腰になりにくい身体を作っていくために骨盤をしっかり安定させてあげることが大事だとか、家で出来る軽いストレッチなども教えて下さいました。今では、痛みはすっかり良くなったのですが、楽トレという筋肉を鍛えてくれる電気をやって、ぎっくり腰を再発しにくい身体づくりを頑張っています。※

院からのお返事

R.H様は今まで何度もぎっくり腰をやったことがあり、癖がついてしまって悩んでいました。それには普段からの筋肉不足が原因の一つだと診断し、定期的に楽トレをやってもらっています。楽トレは普段、運動が出来ない人にオススメしている電気治療器です。楽トレをやることによってR.H様のお身体は痛みが出にくくなり、今ではまったくぎっくり腰になっていません!

 

ぎっくり腰1-岐阜市 N.K様 45歳 (ぎっくり腰)-

ぎっくり腰になり家族の紹介で北方接骨院に来ました。根本治療ということで、ぎっくり腰になってしまう原因をしっかり突き止め、その原因から治して下さったので、みるみるうちに症状が良くなっていきました。ぎっくり腰をまたやってしまわないように、定期的に通ってしっかり身体のメンテナンスをしていきたいです。※

院からのお返事

ぎっくり腰は骨盤の歪みも関係していきます。骨盤が歪むことによって腰にかかる負担が大きくなるためです。骨盤の安定には普段の姿勢から気を付ける必要があります。当院ではまず足を組まないことからはじまり、様々なストレッチやエクササイズを指導させていただいています。N.K様も今では足を組むことは絶対しなくなり、姿勢にも細心の注意を心掛けていただいています。

※掲載されている内容は患者様個人の感想です。

 

腰痛.ぎっくり腰でお悩みの方は、
ボディメンテナンス北方接骨院・整骨院にご相談ください。

 

<岐阜 ボディメンテナンス北方接骨院・整骨院>
<施術の流れ>

flow1

1.問診表をお渡しいたします。
2.ご記入していただいたら、患者様お一人お一人のお体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。
3.お体の状態を検査していきます。

flow2

4.患者様のお体の状態や痛みに合わせて施術を行っていきます。
5.今後の施術の方針や提案を丁寧にご説明いたします。
6.本日の施術は終了となります。お大事になさってください!

お問い合わせ・ご相談はこちら
info
PAGETOP
Copyright © 北方接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.